読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

んま、世界を一周な。

ただただいろんな景色を見てみたくて、思い付きで旅に出てみた。

日本のパスポート

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 世界一周ブログランキングに参加しています。こちらの『世界一周バナー』をぽちっと押してみてページが変わったら投票完了、そういったシステムでございますございます。応援の1ぽちっと、よろしくおねがいしますっ(*´Д`)

 


こんにちわっ

 


ちょっとずつパスポートにスタンプやビザのシールが増えてきて

 


なんかジーッと眺めてるのがまた楽しい澤井龍二ですっ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、皆さんはパスポート持ってますか?


実は、、、

 

 

 

 

 

 

 

日本のパスポートってすごいんです!

 

 

 

 

 


何故かって??


それは、日本のパスポートを持ってると


ビザなして入国できる国めちゃくちゃ多いからですっ
(約153カ国/199カ国中)

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、ビザって何かって?


簡単に言うと、


ある人物がある国に入国する際に、

 

 

 

 

 

『あなた、入っていーよっ』

 

 

 

 

 

 

という入国許可証のようなものです。


ちなみに、パスポートは国籍や身分を証明する為もの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビザ無しで入国できる国数の順位を表す、


パスポート自由度ランキングってのがあって、


日本はなんと5〜14位!
(調べるサイトによって若干情報に差がありますw)


これすごいことなんですっ✨

 

 

 

 

 

 

 

 

ビザが必要な場合は、国によりますが


50$と、申請用紙事前に提出して、、、


なんてお金と手間もかかっちゃうので


ビザいらないに越したことがなさ過ぎます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃなんで、日本のパスポート持ってるとビザを取らなくても入国できるのかって?


ってのを、気になったので調べて見たんですが、


具体的なものがあまりなく


詳しく知ることができませんでした٩( ᐛ )وが、

 

 

 

 

 

 

 

 


日本がそれだけ海外に支援していたり、信頼されているから。ってのも理由の一つみたいです♪


さー皆、そんなパスポートを持って、


旅にでましょーーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、イロイロ旅して今に至ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さて、タンザニアザンジバル島のストーンタウンは世界遺産に登録されています。


昔の街並みが残されていて、雰囲気出まくっちゃってます。


特徴的な扉(ザンジバルドア)や鉄格子。


新しく建てられたものっぽいの以外は


だいたいこんな感じで、正直牢屋みたい。

 

f:id:araros1224icloudcom:20170406235944j:plain

f:id:araros1224icloudcom:20170406235916j:plain

 

 

 

 


牢屋ではないんですが、


ザンジバル島は約150年前まで


奴隷貿易で栄えていたとのことで、


アフリカで捕らえられた奴隷をこの島に集める。そんな歴史があります。


そのモニュメントがある、アングリカン大聖堂へ行ってきました。


歴史館がありましたが、全部英語でよくわかりません٩( ᐛ )و

 

f:id:araros1224icloudcom:20170406235936j:plain

 

 

 


入ってすぐに現れたのがこの『slave
モニュメント』

f:id:araros1224icloudcom:20170406235853j:plain

f:id:araros1224icloudcom:20170406235837j:plain


slaveとは奴隷の意味。


150年前は、毎日16時になるとこの大聖堂がある場所で


奴隷市場が開かれていたみたいです。


正直、無表情な顔がなんかリアルで


ショックでさえありました💦


久々、こういった歴史に触れて考えさせられます。


奴隷市場が廃止されてから建てられた大聖堂、


ここだけでなく、世界中で


こんなことがもぅ起きないように祈らせてもらいました。

 

f:id:araros1224icloudcom:20170406235755j:plain

 

ザンジバル島を後にして


夜行フェリーでダルエスサラームへ。


ダルエスサラームはアフリカ三大凶悪都市のひとつ。


なんどでもいいます。


アフリカの三大凶悪都市のひとつ。


ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

 

 


早朝6時頃フェリーターミナルへ到着。

f:id:araros1224icloudcom:20170414033406j:plain


ちょうど朝日が昇り始めた頃で


明るくなっていたので一安心(*´◒`*)


歩いてすぐの、宿エコノロッジへチェックイン♪

28000シリング(約1400円)

f:id:araros1224icloudcom:20170414033837j:plain


部屋広し、たまに温シャワーも出し、


シーツも綺麗で言うことなし!


昼間は少し用事でぷらぷら♪


夜になって、タバコ吸おうとちょっと宿の外へ、、、

 

 

 

 

 

宿の前に警備員ふたりもついてます!


厳重で安心やけど、逆に怖いw


安宿でも、ふたりも付かなあかん程なんやなと( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

 

色々あって、ここでちょっと、作戦会議をする事に。


作戦会議ゆーても

 

 

 

 

 

ひとりでねっ!!!!

 

 

 

予定では、今いるタンザニアから


アチオピアに向かって北上、


陸路でタンザニアケニアエチオピアと渡って


エチオピアからトルコへ飛行機で飛ぶつもりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 


しかーーーーーしっ

 

 

 


このエリア、四月は盛大な雨季。


もーこりゃあかんわっ


ってことで予定変更٩( 'ω' )و

 

 

 

タンザニアから、雨を逃れるように南下。


タンザニアザンビアボツワナナミビア南アフリカと渡って


南アフリカからエチオピアまで飛ぶ。


そんな作戦に変更っ

 

 

 

 

早速、ザンビアまでのバスのチケットを取りに


バスターミナルへ♪


ダルエスサラームホント都会っ


治安悪いだけ発展してる証拠です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウブンゴバスターミナル、むちゃくちゃバスの集まってくるところで

f:id:araros1224icloudcom:20170414033548j:plain


朝の出発時は、舗装されてない広場に100台ちかく


バス集まってます。


タンザニア特有なのか、派手なバスがたくさんですっ

 

 

 


バスチケットオフィスが40以上集まる広場。


ウブンゴバスターミナル〜ザンビア国境手前の街ムベヤまで。


約700キロの道のり、40000シリング(2000円)


朝の6時出発。所要時間はだいたい15時間くらいらしいです、、、。


朝四時起きの、5時前、宿出発です٩( 'ω' )و


この日は早めに就寝。

 

 

 

 

 

 

 


目覚める。


時計見るとまだ早朝3時。

 

 


あ、はよ起きてしまった。

緊張してんのかなっ

も少し寝よう。

 

 

 


少しすると、何か音がする。

 

 

 

 

 

 

 

 


ドンドンドンドン!


ドンドンドンドン!!!

 

 

 

 

 

 

 

そう、ドアの音。


何?こんな時間に、、、


まだ朝の3時過ぎよ?


こんな時間に用ある人いる?


ドアの開けたらヤバいやつ?


ここはダルエスサラーム

 

 

 

 

 


ドンドンドンドン!


ドンドンドンドン!!!!

 

 

 

 

 

 

 

あー、怖っ、、、


誰?何??


いや、怖い怖い、ちょっとやめてくれへんかな、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

ドンドンドンドン!!!


ドンドンドンドン!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

居留守居留守、、、、

 

 

 


ドンドンドンドン!!


ドンドンドンドン!!!!

 

 

 

 

 

 

 


えーーーーー、なにっ


怖い怖い


ちょっとやめてくれますかねーーー

 

 

 

 


ドンドンドンドン!!


ドンドンドンドン!!!!!


『う○△×、、、!

う□※△、、、!』

 

 

 

 

 

 


え、なんか言ってるやん👀


(ドア近くで聞いて見る)

 

 

 

 

 

 

 

ドンドンドンドン!!


ドンドンドンドン!!!!


『ウブンゴ!ウブンゴ!!』

 

 

 

 

 

 

 


ウブンゴ?ウブンゴって、


ウブンゴ行く時間はまだ、


(時計見る)

 

 

 

 

『5:18』

 

 

 

 

え、あ、5:18か。


5:18ってなんの時間やったっけな。


バスの時間が確か6時で、


出発の時間が5時やから、、、


今5:18てことは、アレか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 寝坊かっ。


あ、さっきの3時から寝たんやな、オレは。

 

 

 

 

 

 

 

 

内側チェーンないので、足でロックかけて


少しドア開けて見ると、宿のおっちゃんでした。


ムベア行くって言ってたので、起こしに来てくれたみたいです(_ _).。o○

 

 

 

 

 

 


もうね、スーパー急ぎまくりっ


急ぎまくって、全然急げてないのっコレが。

 

 

 


一回冷静になろうと、あと五分寝ようとさえしたくらい(●´ω`●)

 

 

 

 

荷物まとめて、5:30出発!


宿からタクシー乗り場まで歩いて1分!


宿出ようとするとまだ、真っ暗。


そう、ここはダルエスサラーム


あー、こえーこえーーーっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


すると宿のおっちゃん、


『あぶねーから、待ってろ!タクシー呼んでくるから!!』

 

 

 

 

 

 

 


ヒーローかっ❤️


すぐ来たタクシーも白タクじゃなくて、ちゃんと緑ラインの入った安心タクシー♪


バックパック突っ込んで目指すはウブンゴバスターミナル。


グーグルマップでは30分の道のりです。

 

 

 

 

 

 

 


あーーーーーー、間に合ってくれヨーーーーッ


6時出発のバスに乗る!と伝えると


ドライバー『ノープロブレム!』


ゆーて、ガソリン入れ出すねんっ


いやー、それもたんかなー


ちょっともたんかなーーーっ


もたんから入れてんやろうけどなーーーっ


再出発っ!


どうか間に合いますようにと、


昨日朝飯用にと買ったパックの牛乳をゴクリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぬ、ぬるい。


ぬるい牛乳と芯のある米程、喉を通りにくいものはない。


しかしこの後、タクシーを降りたら


バスまできっとダッシュ。


残したまま持っておくと大惨事になる。


飲み干す。

 

 

 

 

 

 


吐きそうである_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 


しかし、吐いている場合でもない。


吐きそうな気分も丸ごと飲み干す。

 

 

 

 

 

 

 


5:55バスターミナル到着。


そっからはダッシュ。


でも、バックパック背負ってるとホント走れない、、、

 

 

 

 


でも気持ちはダッシュ!


気持ちはダッシュ!!


気持ちは!!


ダッシュ!!


でっしゅ!!

 

 

 

 

 

 

 


バス到着!


まにあったぁぁぁぁぁぁぁぁ❤️


すぐに出発するバス。


あと五分寝てたら、アウトでした。

 

 

 

 

 

 

 

席座ろうとすると、僕の『G1』窓側の席はお姉さんが既に座ってます。


チケット見せて、そこ、僕の席ですよーって言うと

 

 

 


なんとそのお姉さんもチケットに『G1』って書いてんのっ


おいおい、ちょっと待てよ、バス会社さんよ!っと。

 

 

 

 

 

 

バスの人に言うと、なんか違うとこの空いてる席をどうぞ、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んま、なんか座れたからいいか。


しばらくすると、チケット確認が始まり


僕はそのままの席で大丈夫だったものの


さっきのお姉さんは僕の隣の席へ移動してきた。

 

 

 

 

いや、ホンマの『G1』誰なんっw


まだ更に『G1』いてたっちゅことかいw


真の『G1』は誰だったのか。。。

 

 

 


寝たり起きたり、景色みたり、


寝たり起きたり、景色みたり


15時間かけて夜21時頃、ムベア到着です。


明日はまたバスで大移動。


そして、席はまた『G1』


真の『G1』は誰の手に。

 

 

 ps、28000シリングから10000シリングに値切ったザンジバルTシャツ。

 

f:id:araros1224icloudcom:20170414034740j:plain

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

広告を非表示にする