読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

んま、世界を一周な。

ただただいろんな景色を見てみたくて、思い付きで旅に出てみた。

さよなら、インディアン。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


世界一周ブログランキングに参加しています。こちらの『世界一周バナー』をぽちっと押してみてページが変わったら投票完了、そういったシステムでございますございます。応援の1ぽちっと、よろしくおねがいしますっ(*´Д`)

 

 

 

 

約一ヶ月のインド生活。

 


ホント長く感じましたw

 


ま、一ヶ月って長いけどね。

 

 

 

 

 

 

 


行った街、

 


コルカタから入って

 


タージマハルがあるアーグラへ、

 


ガンジス川のバラナシ、

 


そして首都デリーでホーリー祭り。

 


ブルーシティのジョードプル

 


ゴールデンシティのジャイサメール、

 


キャメルサファリのクーリー村、

 


そして、ムンバイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん日が経つにつれて

 


旅にもインドにも慣れてきたってのもありますが、

 


やっぱり、街によって

 


街並み、人、空気、雰囲気が全然違いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


よく、インド人生観変わる。

 


価値観が変わる。なんて言いますが、

 


なんで『インドが』って言われるか、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのひとつに、

 


日本人から見て、『常識』ではない

 


主にショックなことがたくさん起こるから

 


ハードルが自然と下がってくる。

 


によって、価値観が変わってくる。

 


それによって、人生観が変わる人も出てくる。

 


それがインドなんだろなと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


騙す人もたくさんいて、信じられなくなったり

 


そんな時に、ただただ日本人好きな優しいインド人と接すると

 


これ、もう、0→100級に、

 


インディアンギャップマジック。

 


昔映画でインド人が『インディアン、嘘つかない』って言ってたけど、

 


あれこそが、嘘だったわっ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゴミだらけで汚いところは盛大に汚くて、

 


すると、ボロいゲストハウスでも綺麗に見えたり

 


ちょっとお金出して綺麗なところ泊まればそこはまさにヘブンです✨

 

 

 

 

 

 

 

 

んま、日本の常識とは全く違うことがよく起こり

 


テレビでしか見たことなかったような人がちゃんとそこで生活していたり

 

 

実際見てみないと信じられないような事を自分できちんと見たり、経験した事で

 


また今後日本で生活するときの、『引き出し』が増えたりするのかなと

 


そんな感じには思いました✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 


日本で電車が6時間遅れたりすることがあったら

 


ま、6時間くらいなら。って思えるかもしれない。

 


西成の汚いおっちゃんに親近感湧くかもしれない。

 


逆に言うと、

 


インドの、水しか出ないシャワーで

 


シャワーするのが億劫になってた時に

 


思い出した、真冬の滝行。

 

f:id:araros1224icloudcom:20170404040139j:plain


あれ経験したことでね、

 


あれ、滝行の寒さより全然ましやんっ

 


て思えた自分がいましたっ✨

 


滝行、こんなところで役に立ったかとw

 

 

良きも悪きもホント、なんでも経験して見るもんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅に出て約二ヶ月が経過。

 


旅を始めた2月のThailandは、世界一周する人のお金の使い方がまだわからなくて

 


ちと使いすぎました٩( ᐛ )و

 


そこの出費がちょっと響いてますが、

 


3月はちょっと頑張り、2000円/日(宿代込)生活クリア✨

 


続いてアフリカ、ヨーロッパへと渡り、

 


物価と、危険度増していきますっ

 

 

 

 

 

 

次の目的地タンザニアダルエスサラームの評判も悪すぎっ

 


ネットで『気をつけた方がいい情報』調べれば調べるほどビビってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフリカで治安の悪い三大都市


ヨハネスブルク

ダルエスサラーム

ナイロビ

 

 

 


あ、ダルエスサラーム、そなのね、、、(*´◒`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もー、宿から出れませんやんっ

 


タクシー強盗が流行り、トレンドみたいで

 


特に深夜、早朝に乗るとそのまま

 


裏路地、スラム街へ連れていかれて

 


根こそぎいかれちゃう情報も、、、。

 


タクシー運転手もグルのやつね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 


ホントこえーーーーーっ

 


ホントやめてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ただ、そういう話は『危険情報』としてしっかり頭に入れておいて。

 


安全に旅してる人もたくさんいるので

 


安全面には十分に注意して旅を楽しみたいなと

 


そういった心構えでございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々辛いもの苦手だった僕が、

 


せっかくインドに来たのに本場のカレー食わんってもったいない!!

 


と決意してから止まらぬ下痢。

 


そろそろ下痢ともお別れしたく、

 


そして

 


一日でも早く

 


焼肉と寿司と焼き魚と

 


ラーメンとレバ刺しと

 


牛乳と卵かけ御飯を食べたく、

 


仲間とジョッキで飲む生ビールをクイッとしたいもんですっ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本帰ったら一発目何食おっかナーーーーーッ💓

 

 

 

 

って考えるのが楽しくて仕方ないですw

 


その日を夢見てまた一歩、旅へ✨

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにインド最後の夜は、

 

 

最後くらい高級飯味わっておこうって事で

 


インドといえば『タンドリーチキン』!!

 


これ、300とか400ルピーしてスッゲーたけーのっ

 


これ食いに、インドで初めてのレストランへっ

 


席座ってとりあえずビール頼みました。

 


そして、お財布と相談なんかせず

 

 

 

 

 

 

 

た!

 

 


た!

 

 

 

た!

 

 

 

 

 

たンドリーチキンくださいっ!!!!!(*´◒`*)

 

 

 

 

 

 

 


言ってやりましたよっ!

 


震える声で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そしたらさ、タンドリーさ、

 

 

 


ないのっ

 

 

 

 

 


いや、あるねんけど

 


19時からしかないですって_φ(・_・

 


ガーン( ̄◇ ̄;)

 


そのときまだ17時。

 

 

 

 

 

 

 

 


その店が、なのか、宗教上なのかわかりませんが


タンドリーチキンないのっ


タンドリー食いに来たのにノータンドリーっ

 

 

 

 

 

タンドリー食いに来たのにノータンドリーは、それは

 


ダメでしょーっ

 

 


ノータンドリー
ノーライフ✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


言ってやりましたよっ!

 

 

 

 

 

『じゃ、サラダと、


こっちの、タンドリーじゃないチキンを。』


ってね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また店探すのめんどくさかったです。

 


すいやせん。

 


んま、タンドリー食えんくても死なんから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


写真も写らんくらいに暗い店内。

 


やっぱ味も見た目も違うネーーーッ

 


定員さんもちゃんと『接客』してますっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも一食100ルピーくらいで済ますところ

 


会計760ルピー(●´ω`●)

 

f:id:araros1224icloudcom:20170404040425j:plain


やっぱレストランたけーわw

 


それでも1300円くらいねっ

 


相変わらず辛くて辛くて、

 


夜から朝方3時くらいまでまたトイレと友達です。

 


でもこれでやっとインドとお別れできます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんだけ、インドに行ってみたい!って思ってから約6年。

 


ついに来れたインドから出国できるのが今は嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

次はきっとアフリカinしてると思うので

またアフリカから、お会いしましょう♪

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村